お問い合わせ・ご相談
無害化ASPサービス
ファイル無害化ASP

総務省の「地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」、「自治体情報システム強靱性向上モデル」に対応する無害化ソリューションとして、国内シェアNo.1のVOTIROを共同利用型のLGWAN-ASPサービスで提供いたします。
利用職員数に応じたサービス課金形態のため、低価格、短期間でVOTIROのファイル無害化を導入、ご利用いただけます。
また、LGWAN-ASPサービスのため運用管理の負担もなく、専用ソフトを端末にインストールする必要もありません。利用職員数が少ない団体様でも共同調達とすることでボリュームディスカウントが可能です。

メール無害化ASP
LGWAN-ASPサービス

LGWAN-ASPサービスのため運用管理の負担もなく、専用ソフトを端末にインストールする必要もありません。
また5営業日程度の短期間で導入が可能です。

ASP・SaaS認証資格を取得!
ASPIC認定マーク

ファイル・メール無害化ASPサービスは、ASPIC(※)のASP・SaaSの 安全・信頼性に係る情報開示認定制度の認証を受けています。
※一般社団法人 日本クラウド産業協会
 認定 第0237-2004号[認定事業者(サービス提供会社):株式会社熊本流通情報センター]

VOTIRO Disarmerは、 他社製品とどこが違うのか?

VOTIRO Disarmerが実現する最大のメリットは、包括的な無害化プロセスの提供にあります。それは、ファイルの識別やマクロ・スクリプトの削除だけでなく、構成要素の分解と再帰的なファイル無害化、そして原本性を保ったファイル再構成までを提供することです。他社製品では、単純なファイル識別やマクロ・スクリプトの削除まではできても、VOTIRO社が業界パイオニアとしてリードしている無害化プロセスまでは再現できません。

無害化プロセス

データセンターについて

■ JDCC(日本データセンター協会)-Tierへの対応

JDCCデータセンターファシリティスタンダード基準項目・推奨項目全体でTier3をクリア、
建物全体が地震に強い「免震ビル」となっております。

ファイル無害化ASP

ファイル無害化ASPタイトル

インターネット系の端末にあるファイルを無害化しLGWAN系の端末で受け取れます!

インターネットとLGWANの双方向、民間事業者等との大容量ファイル交換に対応 ワンタイム送信機能
JISWebアクセシビリティの「AA」に準拠した新画面デザインに一新!

ファイル無害化ASPは、レスポンシブ対応により、
タブレットやスマートフォンでもご利用いただけます。

スマートフォン・タブレット・PCの画像
メール無害化ASP

メール無害化ASPタイトル

無害化したメール本文と添付ファイルを一緒に受け取れます!

メール無害化の受信メールイメージ メール無害化のご利用イメージ
©2022 Kumamoto Distribution Information Service Center Co., Ltd.